CSR情報 CORPORATE SOCIAL RESPONSIBILITY

環境課題

私たちが果たすべき役割として、KOKUSAI ELECTRICグループ企業理念において「安全・快適で活力ある、持続可能な社会の実現をめざし、技術と対話で価値を創造します。」としております。
また、KOKUSAI ELECTRICグループ行動基準では、「環境問題は人類共通の課題であり、企業の存在と活動に必須の要件として、全地球的な環境、地域生活環境、生物多様性の保全・向上に努めます。」と定めています。
当社グループは、国内外におけるさまざまな環境課題の解決に向け、どのように貢献していくのか、当社グループの環境保全に対する使命をあらためて考えました。
SDGs※1をベースに当社グループのリスクと機会の内容を掘り下げ、取り組むべき環境課題を特定し、環境行動計画に落とし込むことで活動を推進していきます。

環境課題 具体的な取り組み
環境配慮製品の開発
  • 製品のCO2削減
  • 環境配慮設計の推進
  • 製品化学物質規制等の法規制遵守
温室効果ガスの排出削減
  • TCFD※2提言内容に基づく情報開示
  • CDP※3評価結果への改善対応
エネルギー管理の徹底
  • 再生エネルギー調達比率の向上
  • エネルギー使用量原単位の削減
  • 省エネルギー機器導入の促進
廃棄物・有害物質管理の徹底
  • 廃棄物発生原単位改善率の向上
  • 化学物質規制の遵守
水・排水管理の徹底
  • 水使用量原単位改善率の向上
  • 事業所排水の水質管理と法令遵守
サプライチェーン・マネジメントの強化
  • Green Procurement Guideline(グリーン調達ガイドライン)等の改訂
  • ビジネスパートナー・ミーティングなどを通じたサプライヤへの
    継続的な協働要請
  1. ※1 SDGs:Sustainable Development Goals
  2. ※2 TCFD:Task Force on Climate-related Financial Disclosures
  3. ※3 CDP:旧 Carbon Disclosure Project