採用情報 RECRUITMENT

社員紹介 資材調達

社会に貢献できる仕事に従事したいと考えており、
公共性や社会貢献度の高い製品が魅力的だった
人物写真
職種:資材調達
卒業専攻・学科:経済学科
  • 入社のきっかけ

    銀行や保険会社といった金融業界を中心に活動していた中で、自分の知らない業界も見てみようと思い参加した合同説明会で初めて当社のことを知りました。もともと社会に貢献できる仕事に従事したいと考えており、資材調達という職種についての知識はそれほどありませんでしたが、メーカーにおいて技術系の設計や研究開発とは異なる面で自分が活躍できる職種ではないかと考え、希望しました。

    現在の仕事内容

    当社の製品やシステムに取り付けられるユニット製品(PCやモニターといったすでに完成している機器)の調達を担当しています。調達の仕事の目的は、適切な時期に、より安価な価格で、品質の優れた製品を購入することです。この目的を達成するために、日々の価格交渉、納期交渉を進めていくのはもちろんのこと、これから主流となる技術や発展していくメーカーを発掘し採用していくことも重要な仕事のひとつです。

    交渉はメールや電話で行うこともありますが、重要案件では直接商談をして進めることもあります。場合によっては上司や設計者とともに商談を行い、メーカーの工場をこちらから訪ねるということもあります。また社内と社外をつなぐパイプ役として、新しい技術や製品の情報を現場に提供することや、技術説明会の場を設けることなどを積極的に行うようにしています。

    仕事の魅力

    提案した価格低減案が承認され、大幅に価格を低減することができた時に、やりがいを感じます。期ごとに個人の原価低減目標が設定されているため、自分の成果を数値として実感することができます。普段の生活では扱わないような大きな金額を価格低減することもあり、先輩方にアドバイスや助言をもらいながら案件を進めていき、製品の納入まで完了した時の達成感は大きいです。

    価格低減を成功させるためには、各事業部、各メーカーとの折衝を繰り返し行っていかなければなりません。問題が発生した際には社内と社外との間で板挟みになることもあり、そういった時には徹底的に話し合い、互いの事情を理解し解決していきます。

    部品の調達依頼を受けた際にその案件名を見ると、入社時の希望通り公共性の高い製品を扱っているのだと実感でき、それもやりがいにつながっていると思います。

    成長を実感したこと

    配属当初は扱う機器製品について知識がなく苦労しました。原価低減をする際には部品の価格構成や製造場所、製造方法などの知識が必須です。わからないことはメーカーの担当者や社内の設計者、部内の先輩に聞くなど、業務を通して身につけていきました。また多くの経験を積んできたことで、商談の場で年配のメーカー担当者の方と話をすることに以前より慣れてきましたし、社内に人脈ができたことで仕事がスムーズに運ぶようにもなってきました。

    新人の頃は特定の機器のみで業務を行ってきましたが、現在では多くの品目や複雑な技術を用いた製品も担当するようになり、業務も複雑になってきました。今後は機器だけでなく他の幅広い品目も取り扱ってみたいと思っています。

    仕事後または休日の過ごし方

    入社同期のメンバーとはとても仲が良く、よく飲みに行ったり遊びに行ったりしています。スポーツをすることも好きで、テニスをしに行くこともあります。

    また国内外問わず積極的に旅行に出かけています。学生時代の時よりも、社会人になってからの方が気軽に旅行できるようになりました。

    MESSAGE 就職活動をしている学生へのアドバイス
    • 人物写真
    • 就職活動は自分の知らないさまざまな企業や業界について知ることができる貴重な機会です。一般の方では入れないような現場にも入ることもできます。社会人になると仕事をしている中で関わりを持つ人や会社はどうしても限定されてしまいますので、ぜひこの就職活動期間を有効に使ってさまざまな経験を積んでください。

      選考過程では自分の思った通りの結果に結びつかないこともたくさんありますが、一喜一憂するのではなく、あきらめず自分に合った会社が見つかるまで頑張ってもらいたいと思います。

  • 一日のスケジュール
    1. 8:40 出社

      メールチェック、1日のスケジュール確認

    2. 9:00 朝礼

      本日の予定、業務の確認、課内の課題事項を確認

    3. 10:00 取引先との商談

      納期・価格交渉

    4. 10:30 見積依頼書・注文書発行

      各社への見積依頼・注文書を発行し配布

    5. 12:00 昼食

      社員食堂にて同僚と食事

    6. 13:00 社内打ち合わせ

      今後発注予定の案件について納期、原価低減策を確認

    7. 13:30 メール・電話・取引先対応

      納期・価格・品質について社内外との調整を行う

    8. 15:00 契約・価格査定

      発注伺い作成や価格査定を行い取引先との交渉アポイントをとる

    9. 17:30 退社
ENTRY
※当社の新卒採用マイページへ移動します。