採用情報 RECRUITMENT

社員紹介 人事総務

働きやすい職場環境づくりのため、
労働時間管理や制度導入を実施
人物写真
職種:人事総務
卒業専攻・学科:経済学科
  • 入社のきっかけ

    大学時代に人事管理や経営学について学び、「人」に関わる仕事がしたいと考えるようになりました。人事総務を希望した理由は、自社の「人財」を強くすることで、会社経営に貢献できると思ったからです。

    選考試験を受ける中で社員の方と直接お話しする機会があり、会社や仕事に関する自分の疑問点に対し丁寧に回答いただいたことや、困難な課題があっても会社を良くしたいという思いで頑張っているという本音を伺ったことから、仕事に対する思いに共感し、こういった雰囲気の中で自分も働きたいと思い、入社を決めました。

    現在の仕事内容

    人事総務部門にはさまざまな仕事がありますが、その中で、社員の就業時間の管理や労使関係施策を担当しています。

    就業時間管理では、長時間労働により健康を害することがないよう、労働時間を適正に把握するための仕組みを考え、残業時間の多い社員に対しては健康診断の受診を促しています。また、ワークライフバランスを推進するため、残業時間や年次有給休暇の取得状況を分析し、より働きやすい職場環境をめざした施策の検討を行っています。

    労使関係施策では、社員から会社経営や職場環境に関する意見を取りまとめた労働組合と、意見交換や情報共有を目的とした協議会を定期的に開催しています。経営者と社員の立場でアプローチは異なりますが、会社をより良くしていきたいという目的は一致しているので、それぞれの考えをすり合わせることにより、労使の一体感の醸成を図っています。その他にも、現行制度の問題点の分析や新制度の立案をし、労働条件の維持や向上を目的とした団体交渉、労働協約の締結を行っています。

    仕事の魅力

    人事総務には社員からさまざまな内容の問い合わせや相談が多く、以前は即答できないこともしばしばありました。しかし、日頃から法令や就業規則、過去や他社の事例などの情報を収集して知識を増やすことを心掛け、仕事を通じて経験を積むことにより、今では相談にも迅速に回答できるようになってきました。自分への問い合わせが増えることで、「頼りにされる存在になれた」と実感でき、やりがいを感じます。

    他社で活用されている施策を、そのまま当社に導入してもうまくいくとは限りません。当社の状況に合わせた制度を導入し、「あれは良い制度だ」との声が聞けた時は、自分の仕事が役に立ち、社員が仕事に専念できる環境を作ることができたのではないかと感じ、会社にも貢献していると思えます。

    成長を実感したこと

    人事総務に配属された頃、人事異動をする社員への異動手続きの説明を担当していましたが、異動までの全体のスケジュールや、総務がやるべき仕事と本人にやってもらわなければいけない手続きを把握できておらず、結果として社員に迷惑をかけてしまったことがありました。自分のやっている仕事の意味や範囲、手続きが遅れた時の影響を理解していなかったためです。この経験から、自分のやっている仕事の意味や、スケジュールを立てることの重要性をよく考えるようになりました。自分の仕事の先には、社員の仕事や生活があることを意識し、スケジュールを立てることで、問題点や障害などを早期に発見し、対策を立てることができるようになったことは大きな成長だと思います。

    仕事後または休日の過ごし方

    仕事を終えた後は、職場の同僚や同期と飲みに行ったり、休日は同期で作ったフットサルチームで練習や試合を行っています。以前は同じ寮に住む社員とテニスやスノーボードを楽しんだり、車で外出したりすることもよくありました。

    仕事後や休日の時間を充実させることで、次の仕事に新鮮な気持ちで取り組むことができ、ワークライフバランスを実践できていると思います。

    MESSAGE 就職活動をしている学生へのアドバイス
    • 人物写真
    • 就職活動でさまざまな会社を受ける中で、うまくいかず落ち込むことや、自分に合った会社はどこだろうかと悩むことがあるかと思います。そういった時は、自分なりの会社を選ぶ軸は何かを見つめ直してください。私の場合は「人」に関わる職種というこだわりがありました。その軸が決まれば、あとはそれに向かって邁進するのみです。くれぐれも体調には気を付けて、これからの就職活動を乗り切ってください。応援しています。

  • 一日のスケジュール
    1. 8:40 出社

      メールチェック、1日のスケジュール確認

    2. 9:00 朝礼

      グループで本日の予定・業務の進捗を確認
      社員問い合わせ回答(メール・電話)

    3. 10:00 社内会議

      労働時間適正把握のためのシステム検討
      議事、課題の整理

    4. 12:00 昼食

      職場の同僚と食事

    5. 12:45 職場環境向上に向けたヒアリング

      労働組合からの残業時間などについての問題・意見収集

    6. 14:00 新制度の企画立案

      現行制度や他社の状況を分析
      制度導入に向けた全体スケジュールの作成

    7. 17:30 退社
ENTRY
※当社の新卒採用マイページへ移動します。